kuroplan備忘録

このブログは、東京で働いているデジタル系起業家・元戦略コンサルが、調べてみてわかったことなどを30分で記事としてアウトプットしてる備忘録です。

MENU

実践的禅入門はこれ! 〜サーチ・インサイド・ユアセルフ〜

あまりブログを更新しなくなってしまっています。
しっかりアウトプットしていくことは続けたいと思います。

今日紹介する本はこちら!

サーチ・インサイド・ユアセルフ――仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法

サーチ・インサイド・ユアセルフ――仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法

  • 作者: チャディー・メン・タン,ダニエル・ゴールマン(序文),一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート,柴田裕之
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2016/05/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

最近流行りのマインドフルネスについて書かれている本です。
最近のマインドフルネスについて書かれている本では、必ずと言っていいほど「Google」と書かれています。
そのGoogleでマインドフルネスの研修を作られた、チャディー・メン・タン氏が書いている本です。

20代中頃から、断続的に、夜寝る前に座禅をしていました。
しかし、やり方がわからない上に、座禅を組んでいると、基本的にずっと雑念が浮かび続けてしまい、「これでいいのか?」っていう思いになってしまうことが多いです。

様々な禅に関する本を読んできましたが、この本でマインドフルネス的な座禅の方法を把握することができました。

この本で学んだこと 

この本に書かれているマインドフルネスの方法として、
「2分間呼吸に集中する」
ということが書かれています。

これまで自分が実践してきた座禅は、「10分間呼吸に集中する」という感じで、この本の設定時間よりも長いものでした。
本にも書かれていることですが、確かに2分間であれば、ずっと呼吸に集中することができ、成功体験を積み重ねることができます。「できた!」という思いが、もっと実践したいという気持ちを生み、習慣にすることができると感じることができました。
ちなみに、この本を読んで、2分間瞑想は毎日続けることができています笑

アメリカ的なプログマティックな方法ではありますが、このケースについてぴったりだと思いました。

まとめ

早いもので、あと1ヶ月で20代も終わり、30になってしまいます。
30代は20代以上に成長できるように、しっかりと実践を意識していきたいと思います。

ではでは。 

サーチ・インサイド・ユアセルフ――仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法

サーチ・インサイド・ユアセルフ――仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法

  • 作者: チャディー・メン・タン,ダニエル・ゴールマン(序文),一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート,柴田裕之
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2016/05/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る