kuroplan備忘録

このブログは、東京で働いているデジタル系起業家・元戦略コンサルが、調べてみてわかったことなどを30分で記事としてアウトプットしてる備忘録です。

MENU

最近データ分析手法について参考にしているサイト

どうも。noirhibouです。

f:id:noirhibou:20151118212013j:plain
©Luke,Ma


なんだか最近の東京は、朝は晴れていても夜になると雨になるという、ちょっと傘を持つかどうか判断に困る日が続いてますね。

今日の注目記事!

business.nikkeibp.co.jp

日経BigDataのサイトのデータセット&分析レシピの記事です。

普段は、GoogleアナリティクスやAdobeAnalyticsからデータを取得して、Excelでデータ整形・編集し、PowerPointで資料作成・報告というような流れで仕事をしています。
また、GoogleアナリティクスがGoogleスプレッドシートに展開できるアドオンを提供しているので、そのままGoogleスプレッドシートで提出というような案件なんかもあります。


最近では、ビッグデータからなにかの知見を導き出そうとすると、Rだったり、Pythonだったり、SQLだったりと普段自分が使わないようなツールを使用する必要が出てきてしまい、どう対応すればわからない状況になってしまいます。

まだそんな案件を担当することはないのですが、いつ担当してもいいように準備だけはしっかりしています笑

 

データセット&分析レシピ - 日経BigData

上記の、日経BigDataのデータセット&分析レシピの記事シリーズを見ると、分析手法の紹介だけでなく、そのデータセットもダウンロードできるようになっています!
実際に自分の環境で、手を動かすことができるので、「読むだけ」以上に理解をすることができるようになっています。
分かったつもりになっていた部分が炙りだされるので、理解が進んでいきます!

この記事での気付き

この記事で使用するツールはExcelですが、Excelでもしっかり分析をしようとするとここまで分析できるものなんだと感じました。普段はピボットテーブルで、ユーザーセグメントを求めて、それごとに分析をしています。自分なりに指標を立てて、分析をするということもできるようにしていきたいと思います。

ではでは。