kuroplan備忘録

このブログは、東京で働いているデジタル系起業家・元戦略コンサルが、調べてみてわかったことなどを30分で記事としてアウトプットしてる備忘録です。

MENU

人工知能のパフォーマンスも単純な方法で改善する?

スポンサーリンク

今回の記事

デベロッパーが使う機械学習のモデルがグローバルなトレンドに合うようにするTensorFlow Lattice | TechCrunch Japan

人工知能というか、機械学習をかじっている人にはおなじみのTensorflowについてです。

Googleから2015年に一般公開されてから、いろんな追加機能も公開されており、実際に使ってる人も多いと思います。

この記事では、そのTensorflowのパフォーマンスを向上させるための機能の紹介がされています。

大雑把に言うと、「表」らしいです。

アルゴリズムを改善することによって機能改善してきた機械学習・人工知能であっても、単なる「表」でパフォーマンス向上するのは意外でした。。

まぁ、「単なる」といっても、Googleのリリースしたものなので、かなりのナレッジが使われていると思います。こういうのをしっかり分析できるようになりたいなぁと日々感じています。

役に立つかもよ

 

初めてのTensorFlow 数式なしのディープラーニング

初めてのTensorFlow 数式なしのディープラーニング

 

 ではでは

 

スポンサーリンク