kuroplan備忘録

このブログは、東京で働いているデジタル系起業家・元戦略コンサルが、調べてみてわかったことなどを30分で記事としてアウトプットしてる備忘録です。

MENU

決定するには、決定できる人を出すのが基本

スポンサーリンク

今日の記事

社長、システム開発が失敗するのは、あなたのせいです。 | システムの「外注」成功の鉄則 | ダイヤモンド・オンライン

システム構築プロジェクトについて書かれている記事です。

確かに、社内の基幹システムを兼務で、しかも業務で使いこないしていない人が担当して更新しようとすると、グダグタになって、あまり意味のないシステムになってしまうことが往々にしてある。

自分が前読んだ、

 

SPRINT 最速仕事術――あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法

SPRINT 最速仕事術――あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法

  • 作者: ジェイク・ナップ,ジョン・ゼラツキー,ブレイデン・コウィッツ,櫻井祐子
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2017/04/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 この本は、新規事業開発に代表取締役まで含めた7人以内でスピード感を持って、進めることについて書かれていた。

目的を持った、仕事を創ってる人が、仕事を効率的にまわす上で重要なんだと感じた。

上のリンクと事例が違うと思うので、この記事で紹介されてる本も読んでみようと思う。

 

システムを「外注」するときに読む本

システムを「外注」するときに読む本

 

ではでは。

スポンサーリンク