kuroplan備忘録

このブログは、東京で働いているデジタル系起業家・元戦略コンサルが、調べてみてわかったことなどを30分で記事としてアウトプットしてる備忘録です。

MENU

Fitbitで管理する健康ライフ 2017年4月30日編

スポンサーリンク

2017年4月末の東京はいい天気になりましたね。
自宅が行楽地付近にあることやゴールデンウィークであることが影響して、かなり人通りが多くなっています。

今週のデータ

データについては、この商品を使って、収集しています。

この機器を使うと、スマホにアプリを入れて、同期させると、下記のような睡眠に関するデータが見ることができます。 

f:id:noirhibou:20170430143343j:plain

f:id:noirhibou:20170430143236j:plainf:id:noirhibou:20170430143218j:plain

1枚目:どれだけ寝ていたか?
2枚目:どの時間帯に寝ていたか?
3枚目:どのような睡眠形態であったか?

データについて

2枚目については、他のデータを見るときちんと取得していると思っているんですが、この画像については出力ミスかな?と考えています。

今回は1枚目と3枚目から考えたいと思います。

データからの考察

画像を見るとわかるが、水曜日までは睡眠時間が短く、木曜日はほとんど寝ずに、金曜以降で睡眠時間を取り返しているのがわかる。
Fitbitの仕様で、3時間以上寝ないと睡眠トラッキングができないらしい。その為、木曜日は2時間ほどしか横になっていないので、こんな感じになっているのだと思う。

かなり金曜までに疲れが溜まってしまって、仕事にも見が入りづらかったので、データでも示しているなぁと感じた。それに今週は、ストレス過多になっていたこともあるが、背中がすごく痛かったことが影響していると思う。原因はなにかな?と考えたときに、これだと思った。

暇があればこのバランスボードに乗っているのだが、自分が思っている以上に効いていて、インナーマッスルが鍛えられていて、筋肉痛による背中の痛みだったと解釈している。
だから、筋肉痛が収まるまではこれに乗ることを控えて、まずは睡眠の質を上げていきたいと思います。

今週の教訓

筋肉痛が収まるまでは、筋トレはしない。

経緯 

なんで、こんな記事を書くのは、過去記事にこんなことを書いたからです。
週に1回は客観的なデータを用いて、自分の思い込みで、自ら疲れるのはやめようと思ったからです。

www.kuroplan.info

今、自分が使っている機器はこれです。

ではでは。

スポンサーリンク