kuroplan備忘録

このブログは、東京で働いているデジタル系起業家・元戦略コンサルが、調べてみてわかったことなどを30分で記事としてアウトプットしてる備忘録です。

MENU

Withings Body Cardio(Nokia)購入直後レビュー

スポンサーリンク

2016年12月11日作成 2018年1月28日更新

前回のブログを書いた時期は、まだ汗ばむような時期だったと思いますが、全く書かなくなるとここまで更新しないものかと自分でも感心してしまいます笑

全く更新しなくても、定常的にブログに流入してくださる方がいて、正直びっくりしています。

 自分自身でも「記事を書く」というアウトプットがかなり効果があると感じているので、定期的に書けるようにしていきたいと思います。

今日の本題

f:id:noirhibou:20161211221657j:plain

 ここ3年ほど写真に載せているような、WithingのSmart Body Analyzerを使用していました。

 この体重計はかなりのスグレモノで、Wi-Fiとつなげることができ、乗るだけでアプリと連携して、自分の体重の推移を確認することが出来ます。
通常の体重計に比べ、お値段自体は高いのですが、自動的にアプリで体重の推移を記録することができるので、「毎日体重計を使う」ということが習慣となり、コスパが非常によいと考えます。

しばらく使用していたのですが、最近電池が切れてしまったことや後継機が販売されたこともあり、新調いたしました!

f:id:noirhibou:20161211222257j:plain

 それがこちら!

Withings スマート体重計 Body Cardio ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応【日本正規代理店品】
 

 Withings Body Cardioです。

前の機種との違いは、測定できる項目が大幅に増えています。
体重と体脂肪率だけでなく、体内水分量、筋肉量、骨量を計測できるようになりました。
また、この機種で最も注目すべき項目は、「脈波伝播速度」を計測できることです!
分かりやすく言うと、心臓の血管の硬さを計測することが出来ます。
一般的に、血管系の疾患は血管が固くなることで引き起こされると言われています。
その為、脈波伝播速度を計測することで、自分の血管の硬さをトラッキングすることができ、生活スタイルを改善することが出来ます。

ちなみに、この体重計で脈波伝播速度を測定するには、5回以上計測することが必要で、まだ購入して5日経っていないため、まだ詳しいデータを見ることが出来ていません。。

年末になってくれば、それなりにデータが集まってくるので、分析できるようになったら、まだ記事更新をしたいと思います!

ではでは。

注意・「脈波伝播速度」機能が使えなくなりました。 

www.kuroplan.info

詳しくはこちらにまとめたので、ご一読ください。

スポンサーリンク